今日は風もなく良い天気です、シャツと薄手のパーカーを羽織って外出すると 熱く汗ばむくらいです、実際半袖の方もいました、自分もパーカーを脱いでシャツ の袖をまくったほどです、気温は26度くらいに上がったようです救いは空気が乾燥 しているので暑さはさほど感じることはありませんでしたが。地元の利根川の川岸では 釣り人が何人か竿を出していました、温かくなってきたので川魚も活動的に なって釣れるようになってきたのでしょう。自分が小学生のころは、今時期は水量 が多かった気がしますが、あまり増水しているのは、たまたまなのか見当たりません 家の父親を病院につれていったのですが、9時40分頃着いて外来に行くともう患 者さんと付添いの方でいっぱいでした、平日の午前中だからか?お年寄りが多い 付添いの方もお年寄りが目につきました、病院はお年寄りは以前から多いですが 自分がここ数年感じるのは、大手カジュアル衣料店に結構オジサンオバサンが多いよ うに思います、そして大手レンタルビデを屋さんの店内のBGMが演歌だったり、数年前 ではなかった光景がみられます、時代の流れのスピードと急速な高齢化が進んで いるのが感じられます、人口のバランス、経済のバランスが崩れて国が疲れて少し 病気?いや重症な時代かもしれませんが、人間の営みとか生活、本質はそう変わ いないとおもいます(そうむかし?以前は電化製品、車なかったから)不便でしたが 物があふれると心の充足がほしくなるのか?私がオジサンになったから懐古趣味 風になったのか最近読む本も落語の本とか高度経済成長期の日本の時代風景を 書いた本とか読むようになったのはそのせいかと、これをかいていて、あらためて 思いました。